ご当地健康体操⑧ 地元愛をはぐくむ「にかほ体操」(秋田県にかほ市)

ご当地健康体操⑧ 地元愛をはぐくむ「にかほ体操」(秋田県にかほ市)

にかほ体操

制作:にかほ市教育委員会 スポーツ振興課

歌:ケースケ&マサ(秋田を拠点に活動するアコースティックデュオ)
*サビの部分は上浜小学校の3・4年生も参加。
作詞作曲:佐々木恵介さん(ケースケ&マサ)
体操制作:齋藤真弓さん(フリーインストラクター)

対象:保育園児~高齢者

効果:肩ほぐし、腰痛予防、転倒予防

主な利用場面
・町内会や老人クラブ、福祉施設
・運動会での親子体操
・保育園での毎日の体操

スポーツ振興課の佐藤紀子さんにお話を伺いました。

Q にかほ体操を制作した理由を教えてください。

佐藤さん
はじめは、市長から転倒予防の体操をつくってほしいという要望があったのですが
健康福祉部門と協議した結果、子どもから高齢の方までみんなができる体操が望ましい
ということになりました。平成27年、にかほ市合併10周年に合わせ、
みんなが一つになって楽しくできる体操を完成させました」

Q 地元の小学生が作詞に参加しているそうですね。

佐藤さん
「作詞作曲をしてくれた佐々木恵介さんのアイデアで、5・6年生から、
にかほ市のいいところを入れた歌詞のフレーズを募集し、取り入れてもらいました。
例えば、『キラキラ輝く日本海』『にかほ市見守る鳥海山』などです」

Q 体操のポイントを教えてください。

佐藤さん
「 それぞれの体力に合わせ、イスに座ったまま行ったり、子どもたちは跳ねたり、
みんなで楽しめるところです」

<秋田県にかほ市>
人口約2万5千人。65歳以上の高齢者は約9千人(全人口の36%)
ラジオ体操のもととなる国鉄体操をつくった斎藤由理男氏の出身地。

編集長のコメント
保育園の体操で使われているのはいいですね。
また、地元高校生が作ったプロモーション映像↓は力作です。

わが町の健康体操カテゴリの最新記事