ご当地健康体操㊼ おがっきぃのおげんきぃ体操(岐阜県大垣市)

ご当地健康体操㊼ おがっきぃのおげんきぃ体操(岐阜県大垣市)

おがっきぃのおげんきぃ体操

制作:岐阜県大垣市(平成30年度)

対象:高齢者、中高年

<目的>
筋力、敏捷性、バランスアップ、介護予防

<体操制作に関わった人>
企画・制作:保健センター、理学療法士
出演:保健センター 保健師、歯科衛生士
高齢介護課 保健師
地域包括支援センター 保健師、看護師

<主な利用場面>
住民の自主活動の場、一般介護予防教室、いきいきサロン、介護保険サービス事業所等

福祉部保健センターの吉川 昌子さんにお話を伺いました。

編集長
「おがっきぃは、大垣市にゆかりのある俳人『松尾芭蕉』をイメージしたご当地キャラだそうですね。体操制作のいきさつを教えてください」

吉川さん
平成30年度は市制100周年にあたりました。これを機に市民に広く介護予防に取り組んでいただこうと制作をしました

編集長
「住民の皆さんの反応はいかがですか?」

吉川さん
『このぐらい動くと汗もにじんで気持ちいい』。『歌も歌いながら体操すると、いつのまにか大事なことが覚えられる』などの声をいただいております」

<岐阜県大垣市>
人口約16万人。日本列島のほぼ中央に位置。俳人、松尾芭蕉の「奥の細道」むすびの地で、俳句文化が息づいている。


編集長のコメント
「素朴な歌声が印象的ですが、職員の皆さんで歌っています。歌詞も自分たちで考えたそうです

わが町の健康体操カテゴリの最新記事