ご当地体操㊽ ななおいきいき体操(石川県七尾市)

ご当地体操㊽ ななおいきいき体操(石川県七尾市)

ななおいきいき体操

制作:石川県七尾市(平成23年度)

対象:子どもから大人までの全市民

<目的>
体全身をほぐす事

<体操制作に関わった人>
体操:健康運動指導士(七尾市健康増進センターアスロン)、七尾市健康運動普及推進員
音楽:ななおいきいき体操
歌声:七尾市立田鶴浜小学校

<主な利用場面>
七尾市民健康福祉まつり、地区教室、ケーブルテレビななお

健康推進課の担当者にお話を伺いました。

編集長
「地域の歴史がよくわかる歌詞がいいですね。体操を制作されたいきさつを教えてください」

担当者
子供も大人も親しめる体操をつくることで、運動への関心を高めるきっかけになればと考えました。歌は地元の小学生が担当しました」

編集長
「住民の皆さんの反応はいかがですか?」

担当者
『かなりの運動量になる』『体操をきっかけに運動の機会が増えた』などの声をいただいております」

<石川県七尾市>
人口約5万3千人。石川県の北部、能登半島の中央に位置。 代表的な観光地としては高級温泉街として知られる和倉温泉。能登国の立国1300年の節目にあたる2018年に「のと里山里海ミュージアム」が開館。


編集長のコメント
「地域の歴史が凝縮された歌詞が魅力。長谷川等伯が七尾で生まれたとは知りませんでした。体操は意外に運動量があります。

わが町の健康体操カテゴリの最新記事