ご当地健康体操22「ちゃーがんじゅう体操」沖縄県

ご当地健康体操22「ちゃーがんじゅう体操」沖縄県

ちゃーがんじゅう体操

制作:沖縄県(2012年)

考案者:勝俣妙子(健康運動指導士)
対象:主に高齢者
効果:認知症予防、転倒防止

主な利用場面:地域のイベント、保育園のお遊戯等

高齢者福祉介護課の平良陽拓さんにお話を伺いました。

Q ちゃーがんじゅうとは、どういう意味ですか?

平良さん
「チャー(いつも)ガンジュー(頑丈)=【健康】という意味で、沖縄ではよく使われている言葉です。
ちなみに「チャーガンジューネー?」は元気にしてる?で、「チャーガンジュードー」元気だよ、です」

Q 体操のポイントを教えてください。

平良さん
「多くの方が体操できるように、楽しいメロディと歌詞に併せた無理なく覚えやすい動作と流れになっています
また、椅子に座ってもできる、部分によってはテンポをゆっくり目にできるなど、身体の状態に合わせて取り組めるようにしています」

<沖縄県>
人口140万人。ちゃーがんじゅう体操は地域の老人クラブが中心となって普及に努めている。


編集長のコメント
沖縄の雰囲気満載です。
いちまでぃん ちゃーがんじゅう!(いつまでも健康!)

ご当地健康体操100選カテゴリの最新記事