ご当地健康体操75「シラタカレッドのキッズ体操~みらいへのマーチ~」山形県白鷹町

ご当地健康体操75「シラタカレッドのキッズ体操~みらいへのマーチ~」山形県白鷹町

シラタカレッドのキッズ体操~みらいへのマーチ~

制作:山形県白鷹町(令和2年6月)

対象:幼児から小学校低学年の親子
効果:おうちでも楽しめるダンスでストレス発散!、コロナに負けない強いココロとカラダづくり!
体操制作に関わった人…白鷹町役場有志チーム「SRAP」*S シラタカ R レッド A アドバタイジング P パーティー
主な利用場面:保育園の運動会等

白鷹町 健康福祉課の菅原陽子さん(日本親子体操協会インストラクター、健康運動指導士)にお話を聞きました。

編集長
「『シラタカレッド』というのは、白鷹町が日本一の紅花の産地であることにちなんだ町の愛称だそうですね。今回のキッズ体操の制作の経緯を教えてください」

菅原さん
「コロナ後、町内のママたちから「家でのデスクワークが増えて肩こりがひどくて」「子どものストレスがたまって大変」などといった悩みが寄せられていたため、おうちでも楽しめる町オリジナルの体操を作りたいと思いました。ゼロの状態からYouTubeでの公開まで一か月。白鷹町役場の有志で猛スピードでつくりあげました」

編集長
「振り付けを考えた菅原さんは動画の出演者でもありますが、地域住民の方の反応をお聞かせください」

菅原さん
動画で私といっしょに踊っている女の子のリズム感がすごい!上手!と大好評です。カメラの前にお手本の先生がいて、それを見て踊っているものと思われますが、そうではなく、自分で完璧にマスターして踊っていることを伝えるとびっくりされます。女の子本人も、動画に出演できたことをとても喜んでいます

編集長
「これから本格的に普及をされていくことになりますが、今後の抱負を教えてください」

菅原さん
「新しい生活様式の実践で、制限されることやできなくなってしまったことも多いけれど、まだまだできることや、チャンスがいっぱいあることをこの体操を通してたくさんの方に伝えていきたいです。近い将来、ボーカルオーディション、ダンサーオーディションなども企画しながら、ダンスで町おこし、元気で健康的な人があふれる町を目指したいです

<山形県白鷹町>
人口約1万3千人。日本一の紅花のほか、ミニトマト、りんご、さくらんぼ、最上川のもみじ鮎、深山焼の登り窯の炎など、紅色の地域資源にスポットをあて「日本の紅をつくる町」を全国にPRしている。

編集長のコメント
「今後白鷹町ではキッズのみならず、高齢者まで楽しめるダンスを制作する予定です」

ご当地健康体操100選カテゴリの最新記事