ご当地健康体操90「いちのせき体操」岩手県一関市

ご当地健康体操90「いちのせき体操」岩手県一関市

いちのせき体操(ゆっくりバージョン)

制作:一関市体育協会(平成27年度)

対象:高齢者(70代~)や低体力の方

体操監修:日本体育大学 荒木達雄教授(公益財団法人日本体操協会副会長)

動画出演:佐藤弘道氏(NHK「おかあさんといっしょ」第10代目体操のお兄さん)

主な利用場面:市民マラソン大会など各種スポーツ大会での準備運動、各地域で開催されるサロンや婦人会等

一関市体育協会の小野寺 留美さんにお話を聞きました。

編集長
「日体大の荒木教授の監修、”体操のお兄さん”の出演などご当地体操とは思えない豪華な顔ぶれですね」

小野寺さん
「ありがとうございます。健康体操として一関市に根づき、岩手県、全国に発信できるしっかりとした本物の体操をつくるため、日本体操界の第1人者にご協力をいただきました

編集長
「普段どのように普及されていますか?」

小野寺さん
「各地で開催されるスポーツ大会や運動会、健康講座、軽体操教室、研修会、サロンなどで、年代や目的に合わせて『いちのせき体操』の指導を行ったり、インターネットに動画をアップロードしています。また年1回、佐藤弘道さんをお招きし、市民に指導していただくイベントを開催しています」

編集長
「住民の皆さんの反応はいかがですか?」

小野寺さん
『ひとつひとつの動きが面白く楽しい』『簡単にできて体がほぐれる』などの声をいただいております」

編集長
「今後の抱負をお聞かせください」

小野寺さん
「家庭、職場、学校、地域活動など、大勢の人にご利用いただけるよう普及啓発活動に取り組んでいきます」

<岩手県一関市>
人口約11万5千人(県内2位)。首都圏からは約450km。宮城、秋田、岩手の3県にまたがる栗駒山や一関温泉郷などが有名で、世界遺産登録のまち「平泉」や三陸方面への観光拠点にもなっている。

編集長のコメント
「高齢者以外の方はテンポの速い『ウォーキング・バージョン』をお勧めします」

ご当地健康体操100選カテゴリの最新記事