ご当地健康体操99「よなGO!GO!体操」鳥取県米子市

ご当地健康体操99「よなGO!GO!体操」鳥取県米子市

よなGO!GO!体操

制作:鳥取県米子市(平成18年度)

対象:主に65歳以上の市民
目的:介護予防

振付:健康運動指導士を中心に理学療法士、作業療法士が協同で制作

主な利用場面:いきいきサロン、公民館祭や介護予防講座等

米子市健康対策課の石田陽子さん(理学療法士)にお話を聞きました。

編集長
「キャッチーなネーミングがいいですね」

石田さん
「ありがとうございます。地域の方にも好評で、よなGO!GO!体操のオリジナルTシャツ、タオルを制作しました。市が養成した高齢者の健康づくりを推進する地域サポーターの方々がこのTシャツを着て、いきいきサロンや介護予防講座等で普及に取り組んでいます」

編集長
「15年の歴史がある体操ですが、住民の皆さんの反応はいかがですか?」

石田さん
「住民の皆さんからは「立っても座ってもできる」「歌いながらすると元気になる」「日常生活の動きが楽になった」などのコメントを頂き、好評です」

編集長
「今後の抱負をお聞かせください」

石田さん
「現在、『地域』『病院』『介護』等のあらゆる場面や幅広い年齢層で行うことができる共通の運動プログラム『ネギトレ』を関係機関と制作中です。生活習慣病予防から介護予防まで横断的に取り組むことで、今後も住民の皆さんがいつまでもいきいきとした生活を送れるように健康増進を図っていきます。ちなみに『ネギトレ』は米子市特産の『白ネギ』と諦めない気持ちを込めた『ネバーギブアップ』を略した『ネギ』から命名しています」

<鳥取県米子市>
人口約15万人。山陰のほぼ中央に位置。米子城跡は国史跡に指定されており、頂上から望む大山、日本海、島根半島、中海は絶景。知る人ぞ知る、日本トライアスロン発祥の地でもある。

編集長のコメント
「今回掲載した動画は著作権の関係で、音楽が入っていませんが、本来は『365歩のマーチ』をBGMに使って普及しているそうです」

ご当地健康体操100選カテゴリの最新記事